ABOUT US

アイデアを生み出すための
最適な「空間」と
そのアイデアを
形にするための
最適な
「つながり」を提供します。

SAPPORO Incubation Hub DRIVEは、
あなたの「アイデア」と社会や地域をつなぐ拠点です。

アイデアの創出を加速する、こだわり抜いた空間と
そのアイデアを形にするための、多彩な機能を通じて、
集う人が無数につながって、新たな価値を生み出す
コミュニティの形成を目指します。

北海道の「はたらく」をもっと自由に。もっと深く。
「つながり」からはじまる、あたらしい時代の、あたらしい価値をここから。

  • 充実した
    ワーキングスペース
  • コミュニティ機能
    オープンイノベーション支援
  • 起業・創業
    相談窓口
  • 多彩なイベント
  • アクセラレーター
    プログラムと連動
  • 北海道新聞社の
    メディアネットワークと連携

CONCEPT

集う人が無数につながって
新たな価値を創造する

SAPPORO Incubation Hub DRIVEは、
多様な働き方実現するシェアオフィス、コワーキングスペースを提供するほか、
集う人が無数につながって新たな価値を生み出すコミュニティーを目指します。
北海道の「はたらく」をもっと自由に、深く。
「つながり」からはじまる、あたらしい時代の、あたらしい価値を、ここから。
それが私たちDRIVEの願いです。

ZONING

事業を加速させる
「つながる」「集う」「集中する」機能を完備

  • CO-WORKING SPACE

    多様な働き方にフィットする会員制のワーキングスペース。利用者同士の交流、マッチングを促進するコミュニティマネージャーが常駐し、DRIVE発のプロジェクト創出を支援します。

    利用時間
    9:00〜21:00まで利用可能(年末年始除く)

    SERVICE&FACILITY
    Wi-Fi、ドリンク、フォンブース、コミュニティマネージャー、起業相談(無料)、会議室、複合機、ロッカー(有料)

  • EVENT PARK

    スタートアップ系のイベントからカルチャー、アート系のイベントまで幅広く活用できるイベントスペース(有料)

    利用時間
    17:00〜21:00まで利用可能(年末年始除く) ※イベント未使用時はコワーキングスペースとして開放

  • SHARE OFFICE

    1名から利用できる固定席と2名〜8名で利用できる専用個室を備えた24時間利用、登記可能のシェアオフィス。家具付きなので入居したその日から事業を始めることができます。

    利用時間
    24時間利用可能

    SERVICE&FACILITY
    専用席・個室、Wi-Fi、ドリンク、コワーキングスペース会議室、複合機、ロッカー、ルームクリーニング(有料)

PICK UP FUNCTION

札幌、北海道のスタートアップ拠点として多彩な機能を提供

  • 北海道初のシードアクセラレータープログラム「Open Network Lab HOKKAIOD」 (通称:Onlab HOKKAIDO)の活動拠点として、成長をサポート。

  • 札幌市が取り組むスタートアップ支援事業「STARTUP CITY SAPPORO」の事務局が入居し、起業相談窓口や道内企業、自治体によるオープンイノベーションの相談窓口を設置します。

    WEBSITE

企業、自治体のオープンイノベーションを促進

OPEN INNOVATION HUB DRIVE

DRIVEはワークプレイスの提供のみにとどまらず、利用された方々が無数につながって、社会を変えるプロジェクトの創出を支援します。とくに、スタートアップと企業、自治体のマッチングを通じて、新しい価値を創り出すオープンイノベーションに注力し、専門スタッフがマッチングの支援を行います。

パートナー企業

  • DRIVE内にて、5G(第5世代移動通信システム)をいち早く提供。5Gを活用したハッカソンや実証実験を通じて、DRIVE発の先端的プロジェクトの創出を支援。
  • AI学習等に必要なデータの高速処理が可能なGPUサーバや通信検証環境が利用できる「スマートイノベーションラボ」のスマートイノベーションルームをDRIVE内に開設。パートナー企業や大学、自治体などの皆様とともに共同研究できる各種プロジェクトを推進します。
  • DRIVE 内の「働く場」全般のプロデュース、シェアオフィスデザインを担当。快適なワークプレイス機能を通じて、イノベーションを支援。