NEWS

2020/08/06 ブログ

スタッフ自己紹介ブログvol.2 星野恵(ほしのめぐみ)

Community Manager 星野恵

1981年、温泉地で有名な別府で生まれ、福岡で育ち、9年前の6月に一歳になる直前の娘を連れて、夫の転勤にくっついて札幌にきた星野恵です。この9年間で、3回の妊娠出産を繰り返し、一人しかいなっかた子供も、今や上は10歳~下は3歳の計4人。でっかいどうの北海道に合わせるように、大家族になりました。鉢が大きくなれば、植木も大きくなりますね。

そんな、子育て真っただ中の私ですが、4年前の35歳の時に会社を辞め独立。と同時に、ボランティア活動も開始。「産後をHappyに!子育てを気楽に!!」をキャッチフレーズに、子育て相互支援団体かえりんという団体を作り、ママ向けイベントを企画運営。中でも、子供の不要な洋服を交換する“おさがり交換会”は、累計3,000名以上が参加してくれるイベントとなり、多くの注目をいただいています。

Facebookが好き

いわずと知れた、会員制交流サイトFacebook。始めたのは10年弱前ですが、発信に力を入れだしたのは独立した4年前。それから、4000名ほどの方にイベントに足を運んでいただいていますが、ほとんどの方がFacebookを見て来てくださっています。

星野さん、何している人なの?

DRIVEのスタッフの中で一番年上の私。子供ばっかり見て生きていて、気づいたらそんなポジションに。。涙 
DRIVEのスタッフは若くて才能にあふれる人ばかり。正体不明なのは私だけではないでしょうか。

子育てを通じて見えてきた世界

この世は、子供がいないと成り立たないのに、我が子の子育てもしくは子供関連の仕事をしない限り、子育てがどういうもので、子供が育つとはどういうことかが分からないし、見えない。だから、子供を取り巻く環境やそこに内包される問題が解決していきにくい。なので、子育て中の当事者である私たちが、問題解決をしていくべきだ。
今実現したい未来は、子育てや介護でキャリアが断絶されない社会です。

DRIVEで何をしてるの?

前職で営業をやってきたこともあって、ひとに会うこと、繋げることを大得意分野としています。DRIVEでは、コミュニティマネージャーという立場をいただいたので、自分の得意分野を活かして、あなたのHubになりたいのです。見た目はちょっと怖いかもしれないけど、話しかけてもらえたら、見かけとは180℃ちがうと言われるトークを繰り広げさせていただきます(←

DRIVEで何をしたいの?

UIターンでせっかく北海道にきたキャリア女性たちから、話が合う人が少ない、友達を作りにくい、、など寂しい話題が多く聞かれます。DRIVEは、そんなキャリア女性が活発に意見交換し、楽しめる環境をDRIVEに。
多種多様な人が出入する場であることを武器に、スキルや情報、人脈をシェアできる場にもしていきたいと思っています。
ぜひお気軽にふらっとお立ち寄りください!

略歴】
▶大分県別府市生まれ福岡育ち
▶2002年 福岡大学法学部経営法学科卒業
▶2002年 日本生命保険相互会社福岡支社法人営業部入社
▶2006年 ㈱アプロにて人材派遣、人材育成、セミナー運営を担当
▶2008年 日本生命保険相互会社福岡支社那珂川営業部入社
▶2011年 同札幌支社大通営業部に転属
▶2016年 子育て相互支援団体かえりん
      Key‐planning 設立
▶2020年 DRIVE Community Manager